B2B PAYMENT事業

ありそうでなかった、
決済サービスを提供する。

商売の形は時代とともに急激に変化しています。決済手段もしかりです。
ネット上でも、対面取引と同じく安心かつ安全な取引が“できねばならない”時代となりました。

本来、「人」は善であり、信用に値すると、我々は考えます。
その「人」が経営する企業の受発注に関わる決済をもっと簡単に、もっと安心に。

私たちは、この概念を新たなフィンテック・ペイメント・サービスに導入し、
『PortiaPAY(ポーシャペイ)』を開発しました。

企業の規模に囚われず
受発注に関わる人の
すべての負担を軽減する
それが"PortiaPAY の掲げる目標"です。

企業間取引の先にある、すべての「人」へ向けたサービスは、今も刻一刻と進化を遂げています。
PortiaPAYでは、最近流行の「QR」を使った「BtoBキャッシュレス決済」のサービス提供も既に開始しております。
時代に取り残されることなく、けれども以前からある商習慣は大切に、それがPortiaPAYのモットーです。

さらに詳しく知りたい方はこちら

PRODUCTページへ

AI・開発事業

未来へと続くあたらしい開発に、
チャレンジし続ける。

AI、BIGDATA、クラウド、ディープラーニング、B2B分野にこそ、
新しい技術を導入していくべきです。

適切なコストで、
安全なWebサービスを構築いたします。
さらに、お客様の環境やビジネスに応じて、最適なサービスを設計から開発・運用までご提案いたします。

クラウドシステムとの連携を行うアプリ開発や、外部機器との連携を行うアプリ開発も
お任せください。

IoTシステムの設計・開発、機器の選定・導入まで、豊富な経験と実績で
トータルサポートいたします。

最新のテクノロジーにチャレンジし、研究開発するTEAMがいるからこそ
PortiaPAYを作り上げることが
出来ました。

その技術と経験を活かし、画像解析という新たな分野で
PortiaLyzeという種が芽吹きました

Android/iOS
アプリケーション開発
iOTシステム
設計・開発
AI(人工知能)
システム開発
WEBシステム
クラウドシステム開発

さらに詳しく知りたい方はこちら

PortiaLyzeページへ

WEBシステム設計開発・オフショアラボ事業

海外でのオフショアラボ
開発経験を活かしたサービス。

オフショア開発、ラボ開発で、一般的にメリットとして注目されるのは、「コスト削減」。
これがクローズアップされることが
多いかもしれません。

しかしながら、当社の経験上、この『コスト削減』は結果的には大したメリットではありませんでした。

当社の考える、メリットは2つ。
「Sクラスの人材」「スピード」です。


ただし、
絶対に守らなければならないルールもあります。
それは、文化、宗教、国民性。
この3つの最低限のルール、というよりマナーを理解していれば、とても素晴らしいパートナーが見つかるでしょう。

また、日本国内で使用するシステム・サービスが前提ですので、
上流工程(企画・設計)は日本国内で行う方針を推奨しております。

これから一番伸びていくAI(人工知能)分野の開発はすでに、日本チームと海外チームで共同プロジェクトとして行っております。

当社のオフショアラボ事業の特長

日本人が求めた結果、
継続的で安定した稼働をする為の設計は「日本人」。
開発は「海外」、ブリッジは「共同」。

01.
知識と技術のある
日本人ブリッジSE勤務
02.
日本国内勤務歴10年!
現地ブリッジSE勤務
03.
日本語&英語による
コミュニケーション
04.
設計・開発・保守
それぞれのフェーズに
適したエンジニアを配置